水漏れ修理を解決しよう

水漏れの状況に合わせて対応してから修理依頼を

蛇口から水が止まらなくて床が水浸しになっている、トイレのタンクか温水洗浄便座、便器のどこからか水が漏れているなど、生活をする中で遭遇するのが水回りのトラブルです。

水漏れを発見した場合はできるだけ早めの対処が必要です。しかし、どこに電話をすればいいのか、連絡は電話のみか、費用はどのくらいなのか、初めての場合は特に不安な面が多いことでしょう。水漏れが起こってしまったら、まずは状況に合わせて動く必要があります。もし蛇口を閉めても水が垂れるという程度であれば、とりあえずは水道会社を選ぶことから始めます。

修理会社はたくさんありますので、それらをまとめて比較しているサイトを利用すると手間を省くことができ、選択の幅も広がります。数社に絞ってから見積もりを依頼します。電話だけでなくメールで問い合わせできる会社もありますが、返信に時間がかかることが多く、すぐに水漏れの修理してもらえないため電話の方がおすすめです。

蛇口が折れるなど、水栓が破損したことによる激しい水漏れの場合は、水道会社を選ぶ前に止水栓か元栓を閉める必要があります。水道会社を選び、連絡するのはそれからになります。修理会社によっては30分以内に到着し、見積もり後すぐに作業に取り掛かってくれるところもあります。もし深夜の場合でも対応可能な会社もありますが、その場合は深夜早朝料金がかかることがほとんどです。待てるようであれば日中に依頼する方が安くなりますが、必要な場合は24時間365日休みなく依頼を受けている会社を利用することもできます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *